ボーカルの基礎

ボーカル上達の完全マップ【知識ゼロ→基礎を最速で身につける方法】

vocal-Improve

こんにちは、トシハルです。

この記事では、ボーカルに必要な基礎知識を最速で身につける方法をまとめました。

「歌の知識も経験もまったく無い初心者」から、「ボーカルとして音楽活動をしているけど思うように上達できない」といった方向けです。

このページを順番に読みつつ実践していくことで、ボーカルとしての基礎を身につけることができ、最終的にお客さんの前で自信をもって歌えるレベルを目指せます。

ぼく自身も完全な初心者の状態から始め、現在ではライブ後に「良かったです!」と声をかけてもらえるようになりました。

しかし決して順調に成長できたわけではありません。

さまざまな遠回りをしてきた今の僕だからこそ、もっと効率的に基礎を身につける方法を教えられると思い、このまとめ記事を作りました。

それではぜひご覧ください。

スポンサーリンク

ボーカル上達の入門編:まずは予備知識を学習しよう

歌をスムーズに上達させていくには、まず全ての前提となる予備知識を身につける必要があります。

入門編として、下記5本の記事にて学習しましょう。

声の種類を理解する

声の種類を知ると上達が早くなる!ミックスボイスとか解説
レッスンを受けていても、講師によって言葉の意味が違い、混乱したことありませんか?胸声やファルセットなど、日本語と英語もごちゃ混ぜです。そこでこの記事では、声区の分け方や声の種類について、わかりやすく解説します。

歌に使える音域を把握する

自分の「歌に使える音域」を調べるには?ボーカル向け【音域の基礎】
自分の音域について、正しく理解できていますか?この記事では、ボーカル向けに音域の基礎を解説します。プロのアーティストもこの音域の考え方を使っているので、記事を読めば自分の正しい音域を調べることができます。

正しい腹式呼吸の知識を学ぶ

【科学的証明】腹式呼吸ができても高音は歌えない理由(仕組みも解説)
腹式呼吸は有名ですが、その役割を知っていますか?腹式呼吸そのものは、高音が出せることとはあまり関係がないです。この記事では腹式呼吸の概要と、いろんな誤解について、詳しく説明します。

声帯の仕組みを学ぶ

その疑問、答え出てます。「声帯の仕組みを理解すれば高音発声できる?」
声帯の仕組みを理解していないのに、発声を教えている偽ボイストレーナーが数多くいます。この記事を読めば、高音発声や声帯の仕組みを理解でき、ボイストレーナーが正しい知識を持っているか見抜く方法もわかっちゃいます!

ボーカルに必要な能力を知る

【人を魅了する歌い方】になるために必要な8つの能力
自分は頑張って歌ってるのに、聞いてる人の反応がいまいちなことはありませんか?そういう人の歌は「単なる自己満足」になっている可能性があります。この記事では、人を魅了する歌い方になるために必要な8つの能力について解説します。

ボーカル上達の初級編:歌の基礎を学んで練習しよう

歌において最重要となる発声・音感・リズムについて学習し、基礎を身につけるための練習をしましょう。

下記6本の記事を読めば、基礎はほとんど理解できます。

自分の発声タイプを把握する

ライトチェスト?プル?発声タイプの種類と自己診断する方法【動画有り】
自分の発声タイプをセルフ診断する方法を知りたいですか?ライトチェストやプルといった発声のタイプ(傾向)分けをすることで、声の弱点と改善方法がわかりやすくなり、成長が早くなります。この記事では、発声タイプの種類と自己診断する方法を紹介します。

効果的な練習方法を学ぶ

歌が確実に上達する3つの練習法【オススメの道具も紹介】
僕自身6年以上歌を学んできて、自分なりに「効率的な練習方法」や「練習に必要なもの」が見えてきました。この記事では、歌が確実に上達する3つの練習法と、練習に役立つオススメの道具を紹介したいと思います。

ピッチがずれる原因と対策

歌うときにピッチがズレる2つの原因と対策【トレーニング法も解説】
歌うとピッチがズレてしまうことに、悩んでいませんか?ピッチがずれる原因は主に2つあるのですが、ピッチを合わせるために重要なのに、意外と知られていないんですね。そこでこの記事では、歌うときにピッチがズレる2つの原因と対策を解説します。

ピッチと音感トレーニング

練習しないと後で苦労する!ボーカルのためのピッチ&音感トレーニング法
...

リズムの基礎を学ぶ

リズムの基礎を学び、3種類のビートの取り方をマスターしよう!
リズムの取り方がわからず、いまいち歌にノリが出ないことはありませんか?リズムの基礎を知ることで、リズムの取り方がわかり、歌全体のクオリティが上がります。この記事ではリズムの基礎と、3種類のビートの取り方を解説します。

リズムトレーニングをする

簡単!家で練習できるリズムトレーニング方法4選【初心者〜中級者】
自宅で簡単にできるリズムの練習方法を知りたいですか?この記事では、家で練習できる4つのリズムトレーニング方法を難易度順に紹介します。リズムに苦手意識がある人は、この記事の練習法を実践して、正確なリズムを身につけましょう!

ボーカル上達の中級編:表現テクニックを身につけよう

音楽の基礎トレーニングと並行して、少しずつ表現力も磨いていきましょう。

表現に使えるテクニックを覚えると、歌がグッと良くなりますよ。

ボーカルテクニックを学習

ボーカルのテクニックにはどんな種類と効果があるのか解説【最新版】
プロのアーティストは様々なテクニックを駆使して歌っています。ビブラートやウィスパーボイス、ファルセットなど。これらのテクニックはどんな効果があるのかご存知ですか?この記事では、ボーカルのテクニックにはどんな種類と効果があるのかを解説します。

完コピの方法を知る

個性やセンスがある歌い方を身につける方法は1つ【答え:完コピ】
歌を練習していくと「個性がない、センスがない」と感じてしまうことはありませんか?個性やセンスは生まれつきではなく、練習で磨くことができます。この記事では、個性やセンスがある歌い方を身につける方法を紹介したいと思います。

ビブラートの種類と練習方法

ビブラートの種類と使う時の注意点【5分でできる練習法も解説】
ビブラートを使えれば、表現の幅が広がり、より効果的に感情を伝えることができます。

しゃくりの使い方を学ぶ

しゃくりはカラオケだけじゃない!歌に効果的なしゃくりのやり方解説
しゃくりのやり方について正しく理解していますか?この記事では、歌に効果的なしゃくりのやり方を、ボイトレ歴6年の僕が解説します。歌うときにしゃくりをどうやって入れればいいかが理解でき、歌のクオリティが上がります。ぜひ読んでみてください。

優しい歌い方の注意点

優しい歌い方には落とし穴がある【優しいだけの男は飽きられます】
...

ボーカル上達の実践編:人前で歌ってみよう

家にこもって練習だけしていても歌は上手くなりません。ライブやオーディションなど、人前で歌う経験を積むことで、ボーカルとしての本当の実力が身につきます。

以下の記事で心構えや注意点を学習し、ライブやオーディションに参加しましょう。

オーディション選曲

【審査員の心理を読む】歌手オーディションのおすすめ選曲と選び方
オーディションで歌う曲は何がいいか、悩んでいませんか?審査員の心理を元に選曲を考えることで、曲を選ぶ基準が明確になります。この記事では、審査員の心理を読んだ歌手オーディションのおすすめ選曲と選び方を紹介します。

オーディションの服装や身だしなみ

【永久保存版】歌手オーディションに合格するための服装・外見について解説
...

ライブMCで避けるべき話題

初心者バンドの「ライブMC」でお客さんがしらける話題【7選】
MCで話すとお客さんがしらけてしまう話題を知っていますか?この記事では、MCが苦手な初心者バンドヴォーカルのために、ライブMCでお客さんがしらける話題を7つ紹介します。この記事を読むことで、MCの内容を考えるときに役立ちます。

ライブでNGな行動

【初心者向け】ボーカルがライブでしてはいけない行動5選【超基本】
ライブでしてはいけない行動をご存知ですか?実はこの行動は、ボーカル初心者が知らずにやってしまうことが多いです。この記事では、ボーカルがライブでしてはいけない行動5選を紹介します。初心者にありがちな失敗も書いてあるので、ぜひ読んでみてください。

ボーカル上達の発展編:楽器を弾いてみよう

ボーカルの基礎トレーニングと並行して、楽器を弾いてみましょう。

楽器を弾いている人と弾いていない人では、歌においても大きな差が出ます。
さまざまなメリットがあるので、下記の記事を参考に、楽器と触れ合ってみてください。

ボーカルも楽器を弾いた方が良い4つの理由【コスパ最強】
プロのヴォーカルとしてやっていきたいなら、楽器は絶対弾けた方が良いです。なぜなら、楽器が弾けるようになると他の能力も手に入るので「コスパ最強」だからです。この記事では、ヴォーカルも楽器を弾いた方が良い4つの理由を説明したいと思います。
弾き語り初心者がキーボードを買う時の選び方【オススメも紹介】
ピアノを買って練習してみたいけど、なかなか買う勇気が無い人も多いと思います。そこでこの記事では、僕が買うときに参考にしたことや今まで弾いてきた経験をもとに、「弾き語り初心者がピアノ(キーボード)を買う時の選び方」を紹介します。
たった数種類のコードと仕組みを覚えればピアノ弾き語りはできる!
...
1から学ぶ!ボーカルのためのコード理論【超初心者向け】
音楽理論ってなんか難しいイメージありますよね。でもコードの理論だけは勉強しておくことをオススメします。この記事では、ヴォーカルで楽器を触ったことない人や、超初心者向けにコード理論を1から解説します。
ピアノコード「転回形の覚え方」と、考え方のコツを解説【画像付き】
みなさんはピアノを弾くときに、転回形を活用してますか?転回形を覚えることによるメリットは多くあり、むしろ初心者こそ転回形を早く使えるようになるべきです。この記事では、ピアノコード転回形の覚え方と、考え方のコツを画像付きで解説します。
タイトルとURLをコピーしました